宿泊予約

お知らせ

2016.12.26

わらび野コラム第2回 信州高山さわやかりんご

  • 信州高山さわやかりんご

     長野県は生産量全国第2位のりんごの産地です。
     信州高山さわやかりんごとは、人口フェロモンで害虫の繁殖を抑えた結果実現できた、減農薬栽培のりんごです。
     その美味しさの特徴は、昼夜の寒暖差の激しい高地での栽培による豊かな甘みです。減農薬なので、皮ごとお召し上がりになるのがおいしい食べ方です。
     りんごの皮には100種類以上のポリフェノールが含まれており、その量は果肉の4倍にもなるのです。主に美肌効果、高血圧・動脈硬化予防が期待できます。ビタミンCや食物繊維も豊富なので、温泉と合わせれば効果は抜群です。

     さわやかりんごには豊富な品種がございます。収穫時期の早いものから、
      8月下旬~9月中旬:サンつがる
     10月:秋映(あきばえ)、シナノスイート
     10月中旬~11月上旬:シナノゴールド
     10月下旬~11月中旬:王林
     11月上旬~12月下旬:サンふじ
    となっており、夏の終わりごろから長期でお楽しみいただけるのも特徴です。

     上記の秋映、シナノスイート、シナノゴールドの三種は、実は長野県オリジナルの品種です。この三種を県外の方々にも広く知ってもらうために「りんご三兄弟」の名前で売り出しており、現在人気急上昇中です。テーマソングも作られているので、長野ご滞在中どこかでお耳にされるかもしれません。長野県民のりんごへの情熱、愛情が、ひしひしと伝わってきますね。

     さわやかりんごは加工品としても親しまれております。
     定番のジャムやジュース、アルコールならワイン、シードルがお土産としても有名で、大切な方やお世話になっている方に送るのにはぴったりです。
     ワインは使用している品種によって味わいが違います、きっとお気に入りの一本が見つかるかと思います。

     りんごの出荷期間中には直売所が毎日開設されます。ここではジャムやワインの販売はもちろんのこと、「りんご詰め放題」イベントも実施しております。
     直売所ならではの活気と田舎の暖かみに溢れた雰囲気は、一見の価値ありです。

     旅館わらび野では、今回ご紹介させていただきました信州高山さわやかりんごをお配りしております。
     その場でもお持ち帰りでも、美味しくお召し上がりできますので、一つ一つ丹精込めて育てられた高山村自慢のりんごを、ぜひご賞味ください。